もやもや

また高熱を出して1日寝込んだ。

 

最近は死ぬことや老いることを身近に感じている。しばらく休息をとりたい。悩みや不安が多くて普段の楽観主義は身を潜めている。外は雪が降っていて、夜には雨に変わった。熱の苦しさが収まってベッドで寝ている。不安で浅くなった呼吸を落ち着かせて、深く心の中を探る。自分が自分らしくいられないとき、いつだって心に耳を澄ませる時間が必要になる。目を閉じて、不安をひとつひとつクリアにしていく。次には新しいアイデアが浮かんでくる。肯定的な方法で試して見ようと思える。おまじないのようなもの。