リスク

月一の、落ち込み大会、開催しました。

4月の頭からの不安、イライラ、落ち込み、憂鬱、怒り、悲しみ、絶望感、虚無感、心配、嘆き、などが襲ってきています。どうかご自愛ください。

 

将来の不安、現在の不安、自分の才能のなさ、身体的なつらさ、お金のなさ、社会的立場のなさ、感情的なキャリアを早く積みたいもどかしさ、お金を稼いで安心して暮らしたいのにそれができないもどかしさ、などが襲ってきています。どうかご自愛ください。

 

強いて言うなら、社会への不満、人への不満、生きることと死ぬことの不安、自身の運命に対する不満、などは、生きとし生けるものの定めであります。ご愁傷様です。

 

不安の上に重なった不安が、イヤフォンのコードみたいに絡まっています。ひとつひとつ解いて下さい。

 

雲行きは常に怪しいです。覚悟を決めてください。この仕事はしんどいです。腹くくりましょう。病気にもなるかもしれないし、運動不足、精神的不調、自律神経の不調、ノイローゼ、憂鬱、などがあるかもしれません。容易ではありません。若いうちしか出来ないかもしれません。自分の才能のなさを常に思い知らされます。人間の幸せとは関係ありません。それでもやっていきます。仕事とも言えない仕事の上で、それらをリスクを抱えるには無謀です。

 

それでも、今までやってきた仕事です。

自分の核です。評価されようとされまいと続けるほかありません。命を削ってでもやる仕事です。なぜなら、小さい頃からの思い出だからです。夢であり、アイデンティティだからです。それを捨てることはできません。どんなに辛かろうがしんどかろうが、引きずってでもやることです。

 

相談しましょう。未来の自分と。周りの人に意見を聞きましょう。リスクを減らしましょう。幸せになって下さい。アイデンティティを保ったまま、夢を保ったまま、仕事を続ける道を探しましょう。才能に恵まれていなくても、好きなことならいいのです。胸を張って続けましょう。健康に気をつけましょう。人はいつか死ぬのです。身体は神様のお社です。あとひと月頑張りましょう。